膝の痛み

当院の膝痛専門整体はなぜ?

こんなにも効果が実感できるのだろう?

当院ではコロナウイルス対策に取り組んでおります。安心してお越し下さい。

こんなお悩みございませんか?

  • イスから立ち上がる時に膝の前側が痛む
  • 長時間立っていると膝が曲げにくくなる
  • 階段の下りが怖くて一段ずつしか降りられない
  • 正座をすると膝の裏側が痛む・つっぱる
  • 膝立ちをするとお皿の下が痛む
  • あぐらをかくと膝の外側が痛む
  • 膝に水が溜まっていて、抜いては溜まりを繰り返している
  • シップと痛み止めには頼りたくない
  • 変形だからしょうがないと諦めている

そのお悩み、お任せください!

膝痛の専門家があなたの力になります!

医師からも推薦状を頂きました

足を引きずるくらい痛くて困っていました

本庄市のK様

転んだ訳でもひねった訳でもないのにだんだんと膝が痛くなってきて、まともに歩けなくて足を引きずるように歩いていました。

病院でレントゲンを撮ってもらいましたが、何も言ってくれずに原因の説明もなく、痛み止めとシップをもらったのでしばらく様子を見ていましたが、一向に良くならずに困っていた時に職場の仲間から紹介してもらってこちらにお世話になりました。

私の場合、骨には異常はなくて筋肉の問題だったようで、マッサージやストレッチをしてもらったり、電気をしてもらいました。

治療以外でも自宅でやる事を色々と教えてもらったり、普段の生活でも様々なアドバイスをしてくれました。

お陰様で3カ月くらいで普通に歩けるようになって5カ月くらいで殆ど痛みはなくなりました。

あまり整骨院とか病院は好きではないのだけど、とにかく先生の人柄が良くて、楽しく通う事が出来ました。治療以外の事でも楽しい話を色々してくれて心までラクになります。

今後もお世話になるので宜しくお願いします。

何故、膝の痛みが出るのでしょうか?

膝の痛みといっても原因は様々で小さいお子様から高齢者まで幅広い年齢層に起こりえる症状です。

小さなお子様の場合、成長期の問題で痛むことが多く、学生アスリートの場合

・オーバーユース(使い過ぎ)

・ケガによる靭帯損傷、半月板損傷

・鷲足炎

・ジャンパーズニー、膝蓋靭帯炎

オスグッドなどがよくみられます。

成人以降に多い症状として

・筋肉の問題

・X脚やO脚による関節の適合性の悪さ

・膝に水がたまる

・関節リウマチ など

高齢者に多い症状として

・変形性関節症 などがよくみられます。

各症状ごとによって原因はそれぞれあるので、まずは自分がどういった状態なのかを知る事が必要です。

病院や整骨院などの、一般的な対処方法は?

多くの病院ではレントゲン検査を行い、痛み止めとシップを処方され、スポーツをしている方であればスポーツを中止するように言われます。

整骨院ではマッサージをして電気をして終了。

だいたいは上記のような内容になる事が多いようです。

当院でも筋肉をほぐす事はしますが、原因も分からずにやみくもにマッサージをして電気をするという事はありません。

実は膝痛の多くの問題は
深部の筋肉や姿勢が原因なのです!

様々な膝の痛みの原因はありますが、1番多いのが「筋肉」の問題です。

もちろん表面の大きな筋肉も大事なのですが、自分では触れない深層の筋肉もほぐす必要があるのです。

「マッサージをしても治らなかった」という方も実は原因となっている筋肉をほぐせていなかったり、原因となっている筋肉にアプローチしていなかった場合があります。

当院でも施術を受けた患者様の多くが「はじめてそんなところほぐしてもらった」と仰います。

当院での改善方法

 

まず1番大事なのが今どういう状態なのかをしっかりとカウンセリングをして検査をして評価をする事です。

そしてその評価に合わせた治療計画を考えていきます。

あくまで一例ですが

学生やスポーツをしている方達のスポーツ障害や、使い過ぎで痛む場合は筋肉調整柔軟性を上げる事、正しい体の使い方の訓練、全身バランスの評価&改善などが多いです。

ケガの場合は物理療法(アイシングや電気など)、筋力回復訓練、長時間関節を動かさない事によって関節の動きが悪くなるので、そういった動きを広げる事、日常生活や競技特性に合わせたバランス的訓練などを行います。

変形性関節症の場合、変形した関節・骨の形状は治せません。しかし痛みを軽減させる事は可能です。変形性関節症の痛みによって「出来ない事」を出来るようにするお手伝いは可能です。

関節リウマチは病気なので専門の病院へご紹介します。

上記は一例なので人それぞれ治療内容、治療計画は異なりますので、まずは1度カウンセリングを受けにいらしてください。

       他院とはどこが違うの?

当院の7つの特徴

当院の7つの特徴について詳しくご紹介いたします。

技術を磨き続け結果にこだわります。

毎月外部の勉強会に出向き技術を習得し、毎週のように夜中まで技術練習や勉強会を行っております。
また皆学生時代に自身がスポーツをしてケガをした経験をもち自分たちがケガをして悔しかった思いを学生達にして欲しくないので早期に回復出来るように結果にこだわります。

土日祝日も夜20時まで受付

皆さまが来院しやすいように日曜祝日も受付しております。
仕事が忙しく週末しか来られない方も安心してご利用いただけます。
また仕事帰りの方や部活終わりの学生達にも通えるように夜20時まで受付しております。

アットホームな治療院

初めて来られる方は皆さま不安をかかえ緊張されると思います。皆さまに安心して来ていただけるように楽しい雰囲気、空間づくりを心がけております。

初回のカウンセリング・検査でしっかりと原因を特定

痛みの原因をしっかりと見極めるためにカウンセリング・検査を大事にしています。
痛みの原因がわかればそこに対しアプローチが可能ですが、原因も分からずに何となくマッサージするのでは良くなるものも良くなりませんしお客さまに失礼だと思います。
なので当院では初回のカウンセリング検査に時間をかけます。実際の施術時間よりかかる場合もございますがそれだけ大事という事です。

アフターケアーをしっかりと教えます

院内で施術出来る時間は限られてしまいます。院外で過ごす時間をいかに過ごすかで治り方も違いますし、良くなった方であれば再発のリスクを防ぎます。
自宅で行うセルフケアやエクササイズ、ストレッチ、栄養の事などをお教えします。

院内はバリアフリー、お子さま連れでも大丈夫です

小さなお子さま連れのママさんも遠慮なくご来院ください。
院内はバリアフリーなので小さなお子さまはベビーカーのままベッドサイドにおつけします。

広々とした運動療法スペース

ムキムキに強くするような機材はありませんが(必要ないので)バランス系のトレーニングやストレッチポールを使ったエクササイズ、インナーマッスル強化をメインに行います。

LINEでのご予約は3日前から受付致します。当日予約や前日予約はお電話でご確認ください。

また、時間変更やキャンセルの場合も電話でお願い致します。

ご相談、お問い合わせの場合LINEのメッセージに

①お名前

②症状や悩み

③電話番号

上記の内容を送信してください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0495-71-4401

受付時間:9:00~12:30/15:30~20:00
定休日:第2水曜日
※フォームからのお問合せは24時間受付中です。